肌のでこぼこを治してキレイなお肌を手に入れる!

肌のでこぼこに苦しんだ7年間

 

肌がでこぼこしていると落ち込んでしまって、何もやる気が出なくなるんですよね(TT) かれこれ7年近く肌のでこぼこで悩んでいました。

 

肌のでこぼこが酷い時はメイクをしてもうまく隠すことができなくて、出かけたくなくなることもよくありました。私くらいの肌のでこぼこの人にはなかなか会いませんし、友達のキレイなでこぼこのない肌を見ていると、さらにやる気がなくなっていました。

 

肌のでこぼこのせいで、一部の人からは「不潔」という印象を持たれていました。

 

何とかして肌のでこぼこを治したくて本を調べたり、色んな化粧品を試したりしましたがなかなか良くはなりませんでした。何もケアしないなんて方法まで試した時期もありました(^_^;)

 

そして、肌のでこぼこのせいで、気持ちが激しく浮き沈みしてしまうことも悩みのひとつでした。

 

 

 

 

でも、基本的なことからお肌のケアを見直した結果、肌のでこぼこが人並みのお肌にまでキレイになったんです。

 

肌のでこぼこを治すには「その原因が何か」を知って、それに適したケアをする必要があるんですよね。

 

 

肌のでこぼこはスッキリと治して、お肌の悩みから解放されましょう!

 

あなたの肌のでこぼこを改善するために、肌のでこぼこの原因と解消法をご紹介します。

 

 

肌がでこぼこになってしまう原因とは

 

肌はどうして「でこぼこ」になってしまうのでしょうか?

 

それは「でこ」になる部分と「ぼこ」になる部分があるからです。「でこ」の部分と「ぼこ」の部分では原因が違うんです。

 

「でこ」と「ぼこ」の二種類の肌トラブルが組み合わさって肌が「でこぼこ」になってしまうんです。

 

それでは「でこ」と「ぼこ」の2つの原因について見ていきましょう!

 

 

でこぼこの「でこ(凸)」の原因

 

どんな人のお肌でもダメージを受けている状態から正常な状態へと回復しようとします。しかし、ダメージを受けすぎてしまった肌は、再生しようとする肌の働きにエラーが生じてしまう場合があります。すると、その再生した部分の角質が通常よりも厚くなってしまうことがあるんです。

 

 

ニキビが酷かった部分が落ち着いても、その部分がしばらくの間硬くなってしまったり、しこりが残ってしまった経験は誰しもがあると思います。

 

なぜなら、酷かったニキビがおさまってきたとしても、大きな負担がかかった肌のターンオーバーは乱れてしまっているからです。

 

その結果として、ニキビ跡の部分の角質だけが通常の皮膚よりも厚くなってしまい、でこぼこの「でこ(凸)」になってしまいます。

 

 

でこぼこの「ぼこ(凹)」の原因

 

誰でもニキビができてしまうと、ニキビをきれいに治したいと思います。しかし、そのお手入れが間違っていると肌がでこぼこになってしまう確率が上がってしまいます。

 

一番間違っているお手入れは、気にし過ぎるあまりにニキビを潰してしまったり、頻繁にニキビを指で直接触ってしまうことです。

 

特にニキビが赤くなっている状態は気になってしまいます。そしてついつい触ってしまうんですよね。ニキビが赤くなっているということは炎症をおこしている状態です。肌がスゴく敏感になっているんですよね。つまり、絶えずお肌に何らかの負担がかかっている状態なんです。

 

 

そのような炎症を起こしているニキビを潰してしまったり、きれいに洗っていない手などで頻繁に触ったりしていると、肌への負担がどんどんと大きくなってしまいます。すると、角質層などの表皮部分のダメージではとどまらずに、皮膚の深い部分である「真皮層」にまでダメージを与えてしまいます。

 

ダメージが真皮層にまで到達してしまうと、お肌は簡単には再生することができなくなります。そのためにへこんだままになってしまうんです。こうして「でこぼこ(凸凹)」の「ぼこ(凹)」になってしまいます。

 

 

 

肌のでこぼこ対策何をしたらいいの?

 

お肌のでこぼこをキレイに治すには、お肌のターンオーバーが正常に行われるような生活習慣を取り入れることと、「でこ」と「ぼこ」の両方に効果的なお手入れをする必要があります。

 

 

「生活習慣の改善」と「正しいお手入れの方法」、どちらが欠けても肌のでこぼこは良くなりません。

 

それではでこぼこの肌を治す対策を紹介します。

 

 

肌のでこぼこを治すための生活習慣

 

いくら肌のでこぼこに効果的な化粧品や値段が高い物を使っても、長期的に見ると肌のでこぼこは治りません。

 

なぜなら、皮膚を作っているのは化粧品ではなくて自分の身体だからです。まずはキレイなお肌を作るために身体のコンディションを整える必要があります。

 

そのためにはお肌に良い生活習慣を取り入れる事が大事になります。

 

 

@ストレスを溜めない

 

ストレスを抱えていると、そのストレスから身を守ろうと「男性ホルモン」が過剰に分泌されてしまいます。すると男性ホルモンの影響で「皮脂」が大量に分泌されてしまうんです。

 

皮脂はニキビの原因菌である「アクネ菌」の栄養源となり、ニキビが炎症を起こしてしまったり、さらにニキビが増えてしまうことになります。

 

お肌の環境が悪化してしまっては、肌のでこぼこが改善するのは難しくなってしまいます。

 

肌のでこぼこをスッキリキレイに治すために、自分なりのストレス解消法を探すことが大切です。

 

 

 

A食事はバランス良く

 

バランスのとれた食生活は肌のでこぼこを改善するうえでとても大事になります。なぜなら、人間は食事をしてあらゆる栄養を取り入れるので、良くも悪くもお肌に与える影響は自然と大きくなります。

 

つまり、お肌に良いとされる食材を摂ることが肌のでこぼこ解消につながるんです。

 

肌に良いと言われている食材は色々ありますが、そのの中から肌のでこぼこ解消に効果のある代表的な食材をご紹介します。

 

皮脂のバランスを整えるビタミンB2を多く含んだ食材
  • ヨーグルト、納豆、卵、レバー、チーズ、アーモンド など
肌を効果的に作るサポートをしてくれるビタミンB6を多く含んだ食材
  • レバー、豚肉、緑黄色野菜、魚類、いも類 など

 

これらとは対象的に、脂たっぷりの食材や、糖分を多く含んでいる甘いものは皮脂の分泌が増えてしまいます。肌のでこぼこをキレイニ治したいのなら、できるだけ甘いものは口にすることを控えた方がいいと思います。

 

 

 

B睡眠の質を良くする

 

睡眠不足はお肌にとって大敵です。寝ている間に分泌される「成長ホルモン」の働きは肌のでこぼこの解消には欠かせないものです。

 

なぜなら、成長ホルモンがお肌のターンオーバーの決め手になるからです。

 

眠りについた後の3〜4時間が、成長ホルモンが大量に分泌されて、肌の代謝が積極的に行われる「ゴールデンタイム」なんですです。この時間帯に質の良い睡眠をとることで肌のでこぼこが改善されます。

 

やりたいことや、観たいテレビがあったり、スマホを触りたくなったりするかもしれませんが、肌のでこぼこを治すためにも夜更かしはしないようにしてくださいね。

 

質の良い睡眠をとるために
  • アルコールや食事は、布団に入る3時間前までに済ませておく
  •  

  • 眠る1時間前になったらスマートフォンは見ないようにする
  •  

  • ゆっくりとお風呂に浸かって身体を芯から温めておく

 

 

肌のでこぼこのお手入れ法

 

皮膚が厚くなってしまった「でこ(凸)」の対処法

 

まずはターンオーバーがうまくいかずに、ニキビ跡の皮膚が膨らんで硬くなってしまった「でこ(凸)」の対処法です。

 

このでこぼこの「でこ(凸)」の状態は自宅での簡単なお手入れによってかなりの確率で治すことができます。

 

簡単にできるのですが、毎日の地道なお手入れをすることが大切です。

 

 

凸のお手入れ@ 洗い過ぎない

 

肌がでこぼこしていると、ついつい洗顔し過ぎてしまうんですよね。1日に何回も洗ったり、きれいに洗いたいばかりにお肌を強く擦ってしまったりします。間違った洗顔法を信じてしまい、スクラブ入りの洗顔料を使ってしまう場合さえあります。

 

このような洗顔をしてしまうと、肌が余計にダメージを受けてしまったり、乾燥しやすい肌になってしまいます。乾燥肌になると、ニキビが痒くなるので触ったり掻いてしまったりします。そして、皮脂の分泌が増えるために新しいニキビの原因になってしまいます。

 

間違った洗顔や洗い過ぎは新たな肌のでこぼこの原因になります。適切な洗顔をするようにしましょう。

 

 

凸のお手入れA 正しく洗顔する

 

正しい洗顔をすることはとても大切です。キチンとお肌の汚れを洗って、清潔に保つようにすることで肌のでこぼこが治っていくんです。

 

肌を清潔に保つことで、新しい肌のでこぼこの心配もせずに済むようになります。

 

それではオススメの洗顔法をご紹介します。

 

  1. 洗顔するのは朝と夜だけ。1日2回のみ。
  2. 洗顔料は石鹸がオススメです。
  3. 泡立てネットを使ってしっかりと泡立てる。
  4. 泡をたっぷり使って、指の腹で優しくくるくると洗う。
  5. TゾーンやUゾーンといった皮脂の分泌の多い所から洗う。
  6. たっぷりのぬるま湯で丁寧に優しくすすぐ。
  7. 清潔なタオル使って顔を拭く。擦らずに顔にあてて水分を吸収する感じで。

 

くれぐれも擦ったりしないようにしてください。終始優しくするのがポイントです。

 

私がオススメする洗顔石鹸は「Non A.」です。オススメの理由は圧倒的な泡立ちと弾力です。付属の泡立ちネットで泡立てればソフトクリームのように濃密なモコモコの泡ができます。手を逆さにしてもその泡が落ちないほどの吸着力で汚れをしっかり落とせます。無添加で低刺激なのでお肌を優しく洗えます。

 

無添加で低刺激なので、お肌に合わないという人はほとんどいないと思いますが、もしもの時のために全額返金保証があるのが助かります。

 

 

薬用ニキビ専用洗顔石けん「Non A.(ノンエー)」

 

 

凸のお手入れB しっかり保湿する

 

洗顔後の保湿は肌のでこぼこを解消するために欠かせません。

 

肌がでこぼこになってしまった時に大切なのが、肌にうるおいを与えて柔らかくする保湿のお手入れです。

 

きちんとした保湿をすることで乾燥を防いで肌を柔らかくできます。乾燥している硬い肌はバリア機能が極端に低下している状態なので、菌の侵入を簡単に許してしまうことになります。つまり、次からつぎへとニキビができてしまうんですよね。肌のでこぼこも悪化してしまいます。

 

無添加で低刺激の保湿成分を配合している化粧品を選びましょう。肌にうるおいを与えて肌のでこぼこ改善になります。

 

 

化粧水をした後は、乳液や保湿ジェルなどで肌の水分を逃さないように保湿しましょう。

 

 

 

へこんでしまった「ぼこ(凹)」の対処法

 

肌のでこぼこは「ぼこ(凹)」の方が治すのが難しいんです。

 

でこぼこの「でこ(凸)」は肌の表面の「角質層」なので、化粧水や美容液の成分が簡単に浸透するんです。しかし、へこんでいる「ぼこ(凹)」の部分は肌の深い所にある「真皮層」に位置しているために、化粧水や美容液などの成分が浸透しないんです。

 

肌のでこぼこの「ぼこ(凹)」の治療のためにはレーザー治療を行うことが多いですよね。

 

 

しかし、保険適用外の治療になるため医療費が高額になりますし、レーザー治療を受けたからと行って確実に治る保証はありません。そして、実際にクリニックで相談をしたりする手間もかかります。レーザー治療を受ける場合は慎重に検討する必要があるんですよね。

 

 

私もレーザー治療を考えましたが、値段の問題がネックになって諦めました。

 

そこで、自宅でも何とか肌のでこぼこを治す方法はないかとことん探したんです。

 

 

自宅ででこぼこの「ぼこ(凹)」を治すための方法

 

肌のでこぼこをきれいに治すにはとにかく、トラブルが起こっている所まで美容成分を浸透させることが大事なんです。

 

つまり、浸透しやすい化粧水と、美容成分を「真皮層」まで浸透させる方法(道具)が必要になるんです。

 

 

そして見つけたのが化粧水の「リプロスキン」美顔器の「美ルル クラッシィ」です。

 

この組み合わせが肌のでこぼこに最高に効くんです。無敵です。私のでこぼこの肌が治ったのは、この組み合わせがあったからだと思っています。

 

 

リプロスキン

 

様々な化粧水部門で1位を獲得している「ニキビ改善用の化粧水」です。

 

他の化粧水との違いは、何といっても「浸透力」です。浸透力にとことんこだわって作られたのが公式サイトでも確認できます。そして、実際に使ってみると「なるほど」と実感できるのがいいんです。

 

無添加、低刺激で美容成分も入っているんですよね。即効性はないのですが、使い続けているとじわじわと効果が現れてくる感じです。

 

定期コースは毎回37%OFFで購入できるので経済的に助かります。そして、お肌に合わない人のために60日間の返金保証もあるんですよね。
(※ネットで注文した場合だけのようです。電話注文はフルサービス受けれないかもしれません。)

 

 

ただ、気になっていることは、「リプロスキン」のみ使用すると少しお肌が乾燥してしまうことです。その後に何らかの保湿対策が必要になるんです。

 

私は次に紹介する美顔器の「美ルル クラッシィ」でリプロスキンと美容液をお肌に浸透させて潤いを保っています。

 

 

導入型柔軟化粧水【Reproskin(リプロスキン)】

 

 

美ルル クラッシィ

 

この美顔器スゴいですよ。

 

三色のLEDを使った光エステとか色々嬉しい機能があるんですけど、その中でも肌のでこぼこにスゴく効果があるのが「イオンクレンジング(導出)」と「イオン導入」なんです。この2つの機能のおかげで肌のでこぼこ解消が加速化されました。

 

まず「イオンクレンジング(導出)」なんですが、洗顔後に本体にコットンを取り付けて、拭き取り化粧水で湿らせます。そしてイオンクレンジング(導出)で顔をクルクルするんですが、終わった後にコットンを見るとビックリしますよ。「こんなに汚れていたのか!」っていうくらいコットンが茶色になっています。化粧の残りや皮脂がスゴくよく取れるんです。

 

次に「イオン導入」です。キレイサッパリお肌の汚れを落としたら、まずは「リプロスキン」を顔にパシャパシャしてイオン導入で顔をクルクル。その後に美容液を顔に塗ってまたイオン導入で顔をクルクルします。

 

「イオン導入」は美容成分をイオン化させて浸透しやすくしてくれるんです。しかも、同時に振動マッサージもできるし、超音波機能もあるので、お肌が柔らかくなって浸透効果がさらにアップするんです。お肌の奥まで美容成分が浸透してくれます。

 

普通、美顔器って専用の美容液を使用しなければならないのですが、「美ルル クラッシィ」は手持ちの化粧水や美容液を使えるので嬉しいんですよね。

 

美顔器って高いってイメージありましたけど、これだけの機能と能力があって9,800円はかなりお買い得です。他の美顔器は専用の美容液を定期的に購入する必要がありますし、普通に2〜3万円しちゃいますからね。

 

肌のでこぼこがなくなった後もさらなる美肌を目指して毎日簡単に使える所も気に入っているポイントです。

 

 

超音波美顔器【美ルル クラッシィ】

 

 

 

肌のでこぼこ改善の途中で諦めてしまわないために

 

これまで紹介したような「生活習慣の改善」と「適切な肌のでこぼこの対処法」を実行すれば、改善しない肌のでこぼこはないと思います。

 

即効性はないと思いますが、時間をかけて少しづつ良くなっていくはずです。私のでこぼこの肌も時間をかけて少しずつよくなりました。

 

しかし、どちらか一方だけでは効果がないので注意が必要です。両方を続けてこそ効果が現れます。

 

もちろん、完璧にはできませんし、手を抜いてしまうこともあります。でも大事なのはずっと続けることです。肌のでこぼこが治らない人は、途中で諦めてしまうから結果が出ないだけです。

 

 

そこで、途中で諦めてしまわないようにする方法をご紹介します。これをすると「なぜか長続きしてしまう」という不思議な方法です。

 

 

妄想しまくる

 

その方法とは「毎日妄想しまくる」ことです。

 

「なんだ、そんなくだらないことか!」と思われたかもしれませんが、妄想は目標を達成するためには欠かせません。妄想しまくるから目標を達成できると言っても過言ではありません。

 

妄想して脳が欲望でいっぱいになると、脳は「心」と「体」に「この欲望を満たすように行動しろ!!」と強烈に命令するんです。

 

「心」と「体」は脳にコントロールされているものなので、脳から命令されるとその通りに行動せずにはいられなくなるんです。

 

楽しいことや気持ちいいこと、幸せなことを強烈に妄想したら、それをしたくて我慢できなくなった経験は誰にでもありますよね?

 

途中で諦めてしまいそうになったら、妄想しまっくてください。

 

 

肌のでこぼこがキレイに治って、好きな人と一緒に幸せに過ごしている自分を妄想してみてください。

 

みんなに「キレイな肌だね」って羨ましがられる自分の姿を妄想しまっくってください。

 

妄想すればするほど毎日の肌のお手入れが楽しくなってきます。肌のでこぼこがキレイに治るまで諦めずに続けることができるようになります。

 

 

イライラした気持ちで肌のでこぼこのお手入れをしても長続きしませんし、ストレスになってしまいます。結果として治るはずの肌のでこぼこが治らなくなってしまいます。

 

大事なことは肌がでこぼこしている時でも、キレイなお肌になった後も、ずっと幸せな気持ちでいることだと思います。

 

妄想してもお金はかかりませんし、誰にも迷惑をかけませんし、何よりも幸せな気持ちになれます(*^^*)

 

毎日ガッツリ妄想しましょうね!

 

 

最後に

 

最後になりますが、肌のでこぼこがキレイに治るか、治らないか、さらに悪化してしまうのかはあなた次第です。

 

私も泣きたくなるような酷い肌のでこぼこから回復できました。キチンとした生活習慣とお手入れをすれば、治らない肌のでこぼこはありません。

 

 

想像してみてください

 

肌のでこぼこがキレイに治ると
  • 鏡を見る度に落ち込む必要がなくなります。逆に嬉しくなってきます。
  • 肌のでこぼこを隠す必要がなくなります。
  • ナチュラルメイクを楽しむことができます。
  • 人から「不潔」と思われなくなります。
  • コスメカウンターに抵抗なく行けるようになります。
  • 自分に自信が持てて、幸せになれます。

 

あなたの肌のでこぼこもキレイに治して、素敵な肌を手に入れてくださいね!

 

このサイトに訪問してくれたことが、あなたの肌のでこぼこがキレイに治る手助けになったのなら幸いです。

 

 

追伸

 

今まで人から容姿のことで褒められたことなんて一度もなかったんですよ。肌のでこぼこのせいで嫌な目で見られた経験ならいくらでもあるんですけど(TT)

 

でも最近は肌のことで褒められる事が増えてきました\(^o^)/ 褒められ慣れていないので、何だかくすぐったい気分になります。

 

頑張った自分に「頑張ったで賞」を贈りたい気分です。

 

しかし、何といっても「Non A.」「リプロスキン」「美ルル クラッシィ」の力が大きかったのは間違いないと思います。この3つをセットで使い始める前は、何をしても肌のでこぼこが良くなりませんでしたからね(^_^;)

 

「NonA」と「リプロスキン」と「美ルル クラッシィ」に感謝感謝感謝です。

 

 

肌のでこぼこから解放された生活って最高です!!

 

 

 

 

「Non A.の公式サイト」でもっと詳しく見てみる

 

 

「リプロスキンの公式サイト」でもっと詳しく見てみる

 

 

「美ルル クラッシィの公式サイト」でもっと詳しく見てみる